育て方をマスターした人は多肉植物の増やし方も学ぼう

多肉植物を季節にあわせて元気に育てる【タイプ別の育て方】

多肉植物はインターネットでも購入できる

多肉植物は100円ショップやフラワーショップで購入できますが、インターネットでも購入できます。インターネットでは市場で出回っていないような珍しい品種の物も沢山あります。

多肉植物の増やし方

植物

落ちてしまった葉は捨てないで                              

枯れて落ちてしまった葉を捨ててしまう人がいますが、そのまま捨てずに乾いた土の上に置きましょう。しばらくすると葉の根元から多肉植物の赤ちゃんが生えてきます。

生えてきた根元を植えましょう

葉の根元から根が生えてきたら、土に軽くくぼみをつけましょう。葉の根元から出ている根を隠してあげましょう。水の与えすぎは根ぐさりしてしまうので、与えすぎないように注意してください。

植え替えましょう

葉の根元から生えてきた赤ちゃんが、ある程度しっかり大きく育って来たら別の鉢に移し替えましょう。母体となっていた葉は赤ちゃんが育つと枯れるので、植え替える際は取り除きましょう。

育て方をマスターした人は多肉植物の増やし方も学ぼう

植物

種類によって育て方は異なる

多肉植物には3つのタイプに分かれます。夏型や冬型、春秋型です。夏型は気温が高い方が生育が良く、20度から30度でも元気に育ちます。冬型は暑さが苦手で、5度から20度で良く育ちます。秋冬は10度から25度が良く、寒い時期は休眠します。

観葉植物

植え替え前に知っておきたい情報

植え替え1週間前に水やりをやめましょう。株へのダメージを抑える為です。植え替えの2日から3日前には株を乾かすために水やりは完全にやめましょう。根も乾燥させますが、土も同じく乾燥させる目的があるからです。

植え替え方法

植え替える為に鉢の下準備をします。鉢の底に軽石や黒曜石を敷き詰め、乾いた土を入れます。株が倒れないように水はしっかりと与えましょう。多肉植物の株が安定するまで、日陰で風通しのいい場所で育てましょう。

広告募集中